Salon.S.color コンセプト

(C)2015  Salon.s.color All Rights Reserved.

「夏物の上手な選び方」似合う色と似合う素材で涼しげ美人に♡センスアップレッスンを開催しました

 

 

気温が上がり、夏日になりましたが、

似合う色を身に付けて、オシャレ女子が集まってくださいました。

ありがとうございます。

 

 

アースカラーって何?

似合わない色も使えるの?

柄物の上手な選び方を知りたい!

制服が無いから仕事でも使える汗ジミが気にならない洋服が欲しい!!

 

などなど、今一番気になる内容を一つずつ解説。

実際に色布・柄布をお顔の下に当てながら見ていただきました。

 

これが少人数制のいいところ♪

話だけではなく、実際に体感できる♪

 

今回の一番人気は、なんと「汗ジミ対策」

 

こんな暑い日が来ると、汗ジミ対策は本当に考えてしまいますよね。

 

汗ジミが目立たない色とは?

汗ジミが目立たない素材とは?

汗ジミが目立たない柄とは?

 

 

似合う色・柄で汗ジミ対策♡

 

 

暑さに負けず、オシャレを楽しむ。

こうやって夏もモチベーションを上げて過ごせるといいですよね。

 

レッスン後のお客様の感想をご紹介させていただきます。

 

 

40代女性(金融秘書アシスタント)

◆アースカラーの取り入れ方・汗対策を知りたくて参加。

 

柄の似合う・似合わないのタイプがあること、

たとえ似合わない色・柄でも使い方があること、

骨格による似合うもの・活かし方がわかり、参考になりました。

定期的にブラッシュアップが必要だと思うので、

また是非参加させてください♡

 

 

 

50代女性(会社員)

◆夏の汗を気にしないで着られる色のアドバイスが欲しかったため参加。

 

花柄の大きいものでも大丈夫なことが印象的でした。

濃い目の色でも素材がレースになると違うイメージになると感じました。

夏物探しがこれまでと違う感じでできそうで楽しみです。

 

 

 

50代女性(服飾関係)

◆アースカラーの再確認をしたかったため参加。

 

ストライプ・ボーダーの選び方、汗ジミ対策がわかりました。

アースカラー・ボタニカル柄の確認ができました。

その中で自分に似合うものを見つけてみたくなりました。

 

当サロンでは、パーソナルカラー診断後の色の選び方・使い方など

パーソナルカラーの上手な取り入れ方を忘れないように

定期的にお得なグループレッスンを開催しております。

 

色の記憶って薄れていくものなんです。

 

また、パーソナルカラータイプ別、似合う柄・デザインも上手に使っていただけるようフォローさせていただいております。

 

別のサロンで診断された方もお気軽にご参加くださいね。

 

 

パーソナルカラーリスト 安藤昌子(あんどうしょうこ)

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload