Salon.S.color コンセプト

(C)2015  Salon.s.color All Rights Reserved.

似合う色を使ったメイク用品の選び方~ナチュラル美人の作り方~を開催しました

 

真っ黒な太眉がコンプレックスでナチュラル美人に憧れていた

パーソナルカラーリスト 安藤昌子(あんどうしょうこ)です。

 

 

ママ友ランチの席に呼んでいただき、

パーソナルカラー診断お試しレッスンを開催させていただきました。

 

ラッキーなことに、パーソナルカラータイプが全員違っていて、

すべてのイメージを見ることができました。

 

なぜラッキーかと言うと、違うタイプを見ることで見え方の違いを体感できるんです。

 

「この赤は〇〇ちゃんの方が似合う~」

「このピンクは私の方が似合う~」

「ほんとだぁ、違うんだねぇ」といった感じですね。

 

 

実際にドレープ(カラフルな布)を顔の下に当てて、

お互いに客観的に見るので「似合う」「似合わない」がわかります。

 

あとは、今までのお悩み「どの色を買えばいいの?」を確認できれば、ナチュラル美人になること間違いなし!!

 

 

 

みなさん「最近はベーシックカラーしか着ていない」「メイクもほとんどしない」とおっしゃっていましたが、子育てと家事に追われる生活では、似合う色がわからないと「無難な色」を選んでしまいますよね。

 

でも、その「無難な色」がイメージを悪くしている場合があるので要注意です。

 

そして「昔似合っていた色が似合わなくなった」と感じる40代。

 

そんな40代だからこそ、似合う色を知ってオシャレを楽しんで欲しいと思います。

 

 

お客様の感想をご紹介させていただきます。

 

【本日のレッスンは、どんなことを期待して参加しましたか?】

 全員!! 「自分に似合う色を知りたかった」

 

 

【今まで困っていたことや悩みで解消されたことは?】

 全員!! 「メイクの色の選び方・使い方」 

 もちろん「洋服の色の使い方」もいらっしゃいました。

 

 

【本日のレッスンの感想を教えてください】

 ・似合うメークがわかって嬉しかった。

  なかなか自分ではわからないので・・・

 ・とても良くわかりやすかった。

 ・口紅を買う時の参考になった。

 ・メークの色が使っていた色と似合う色が違ったのでビックリした。

  早速試してみたいと思った。

 ・洋服の色は割と持っている色と同じだった。

 

 

今回のレッスンで、メイク用品の色選びについて感じたことは、

色のイメージで選んでいる方が多いのでは?ということでした。

 

「オレンジは元気に見える色だから使っている」

「ローズ系はナチュラルなイメージじゃないから使わない」

といった声がありました。

 

でも、ローズ系が似合う方がオレンジを使うと肌がくすんで見えます。

オレンジが似合う方がローズ系を使うと派手になったり色浮きします。

 

似合う色=馴染む色=ナチュラル美人になる♡

 

これは、時短メイクのコツでもあるので、

是非「自分に似合う色」を知って、メイク用品を選びに行ってください。

 

 

 

パーソナルカラー診断はこちら

 

パーソナルカラー診断出張サービスも受け付けております。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload