Salon.S.color コンセプト

(C)2015  Salon.s.color All Rights Reserved.

「少しでも良くなりたくて・・・」

March 30, 2017

布のハリでこんなにも違うのか!


使えずに困っていたスカーフをお持ちくださいました。

似合う色と柄を選んで購入したスカーフ。
お店の鏡で確認したときは良かったけど、
持ち帰って使おうとしたら何だか似合わない。

どうすればいいですか?というお悩みでした。

 

冬タイプのお客さま。

ブルーベースの赤と青に大柄のデザイン。

確かに、色も柄もお似合いです。

 

首にクルっと1回巻いてみましたが、

なんだか物足りなくてお顔が寂しく見えました。

 

あれ?生地が柔らかくてボリューム不足かも。

 

今度は中尾彬さんじゃないですけど、

①スカーフを半分の長さに折り、

★ネジネジしてから首に巻き、

②輪に両端を通し、

③首にピッタリ付けてみました。
 

 

 

 

                     出典:http://www.sca-rf.com/2006/08/post_34.html#more

 

 

 

 

 

そして、ちょっと斜め後ろに輪部分を持ってくると~

ハイ、オシャレさん!!

 

 

生地のボリューム不足を解消するために、

ふわっと巻くのではなく、

首にピッタリ巻くことをオススメいたしました。


 

ご相談いただいたお客さまは、

骨が細いタイプでしたので、

薄い生地~普通の厚さの生地がお似合いになりますが、

冬タイプなので、ハリのある素材がポイントと判明!!

 

 

 

こちらでご用意しているスカーフでも

お試しいただきましたが、

同じシルク生地でも、ハリがあるタイプが

良くお似合いでした。

 

 

 

本日の感想がこちら。
目からうろこ。
わかっているようでわかっていなかった部分が多かった。
勇気がいるけど、冒険してみようと思った。 

 

この冒険というのは、

カラーパンツをオススメしたからですね(^▽^;)

では、まずは白パンツから!

 

後日、白パンツを探しに行っていると連絡をいただきました。

 

すごいです!!

冒険していらっしゃいます!!

 

 

 

無理せず、少しずつ、似合う色を取り入れていってくださいね♪

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload